胸熱!! 戦艦武蔵、発見とな。

公開日: : TAG:, , , , ,

YamatoClassBattleships

在りし日の戦艦武蔵&大和(commons.wikimedia.orgより)

 

各地でニュースになっていますねぇ。いや、僕も見てビックリ。

☆参考ニュース:MS創業者 戦艦武蔵を発見か(2015年3月3日(火)掲載) – Yahoo!ニュース

 

大和じゃなくって武蔵だよ

ニュースに概要があるし色んな人がネタにしているので、今更詳細を書いてもしょうがないと思うけども・・・

大和型戦艦といえば、まぁ「大和」が有名だ。今は海の底、しかしあと180年ほどすれば宇宙戦艦として再び稼働するのを僕は待っていますよ~。その前にお迎えが来るわけですがw いや、何度か生まれ変わって「ヤマト」に会うんだッ!

その大和の姉妹艦が「武蔵」。大和ばっかり注目を浴びているせいで、すっかり地味な存在の武蔵。大和は壮烈な特攻の末に爆沈したわけだけども、武蔵だって最後は四面楚歌状態にもかかわらず(いや味方艦船を率いていたので全くの孤立無援ではないけどさ)米軍艦載機どもにコテンパンにされるまでしぶとく耐えてその末に沈んだ軍艦なんですよ。

まあ、武蔵そのものについてはWikipediaでも参照してくださいな。

☆参考:武蔵(戦艦)- Wikipedia

で、それは1944年10月のレイテ沖海戦。フィリピンはシブヤン海に武蔵は沈んでいる。正確な場所はわかっていなかったらしいけども、ニュースにもあるとおりアレンさんというお金持ちの方が、武蔵っぽい船の残骸を水深1000mあたりで見つけたそうで。この人、かの「タイタニック」も見つけたらしいけど、すごい趣味だな。ともあれこれ、早いとこ何とかしないと、たちまち剥ぎ取りサルベージの餌食になってしまうんじゃないですかね。それだけは避けたいな。けど、無粋な人間どもがやってしまうんだろうなあ・・・

いつだったか、オーストラリアはケアンズに出かけたとき、ホテルの窓から眺めた景色の向こうは、ブーゲンビル島などかつて日本海軍が戦ったソロモン海域および珊瑚海。景色を見ていてそれに気づいたとき、思わず僕は手を合わせた。武蔵もまた、太平洋を西へ東へとその巨体を奔走させたのは事実なわけで、そういった意味ではホテルだの旅館だの言われたけれど、大和に引けを取らない活躍をしたと言ってもいいと個人的にはそう思う。

 

それにしても、本当に胸熱なニュースだった。まあまだ武蔵と確定したわけではないらしいけれど、やい日本政府、何とかするんダッ!!大和ばっかりじゃ不公平ダッ!いやマジで・・・ そして、西武多摩湖線「武蔵大和」駅を思い出す僕であった。

 

関連記事

no image

久々に、アニメ放送にテンション上がる。

大人になってからは、アニメはあまり見てないかな。まあ、子どもが小さいうちはEテレでやっている作品とか

記事を読む

米国永住権が抽選で?

  え何?米国永住権(グリーンカード)って抽選でも取得できるの?? 移

記事を読む

気が付けば、近所の街灯が全てLEDに

  先日、チャリで帰宅していて気が付いたんだ。近所一帯の街灯が、いつの間にか

記事を読む

シルバーウィークって、毎年あるもんじゃないのな。

  僕は残念ながらその恩恵に与ることはできないけれど、今年2015年の9月は

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

行きつけのお店が潰れてた悲しさ。

  先日、しばらくぶりに行き付けにしかかってい

6月11日。この日はたぶん、何か因縁がありそうだ。

  6月11日という日は、僕には何の関係もない

何だか今年は「防戦一方」な気がする・・・

  相変わらず、日常のやることに追われている日

日がなプラモ作りと史跡巡りをしたいだけの人生だった。

  自分の作るもの・やること(プライベート面で

何だか疲れやすいしだるいと思ったら

  悪い予感がして(こういうのに限って当たるん

PAGE TOP ↑