人間ドック 初めて無事に帰還する。

公開日: : 最終更新日:2015/07/17 TAG:, , , , ,

a1180_016597

 

 

アラフォー年代な僕は、ここ数年毎年人間ドックに通っている。職場の都合か知らないけれど、毎年実施は梅雨どきになる。なので、雨の中指定医療機関へ通うイメージがついてしまっている。雨の嫌いな僕としては、以下に書く内容も相俟って憂鬱な定期イベントのひとつだ。

 

僕と人間ドック

個人的に、この年一の人間ドックは好ましいイベントではない。というのも、ここで受ける数々のアトラクションは僕にとって苦しいことが多い。血を抜かれたり目つぶしを食らったり放射線を浴びたり腹パンされたりと、むしろダメージが出る。とはいえ、そうやって身体全体を調べるので仕方ないことなんだけど。

どういうわけか、僕は人間ドックに行くと具合が悪くなって帰ってくることが多い。初めてのときくらいじゃないかな、そこまで気分悪くならずに帰還したのって。それ以外は、毎度頭痛などに悩まされた状態で遠路帰宅する破目になっている。ちなみに、実施直前に「バリウムを飲んで気分が悪くなったことがありますか?」と問われるけれど、それは否だ。アレは、単にお腹がいっぱいになるだけでそこまでの害はない。その後グルグル回されたり腹パンされたりするのは痛いけれど、バリウムを飲むことじたいに問題はない。

僕はおそらくMっ気成分が少ないのだろう。逆に、Mっ気の多い人ならちょっと快感かもしれない。検尿・検便・血液検査・身体測定・胃腸エコー・眼底眼圧・視力・血圧・聴力・胸部レントゲン・肺機能・心電図・バリウムと10以上のアトラクションがあるけれど、苦痛を伴うものもの少なからずある。まあ、そのための人間ドックだから仕方ないね。

今年も人間ドックの季節を迎えた。そして検査当日は本降りの雨。僕は自宅から遠い医療機関を目指して、朝から憂鬱な気分で向かったのであった。

 

今年の人間ドックを終えて

もう、検査後具合が悪くなるのはデフォルトということで、特に気になっていなかった。とりあえず、終わってしまえばあとは自由時間だ。職場の業務として出かけているので、休みにならないけれど自由時間が手に入る。それを楽しみにしていた。

なお、人間ドックということで毎度前夜から呑まず食わずで臨むことになる。毎度、「終わったら美味しいモノを食べて帰ろう!」と意気込むんだけれども、気分が悪くてそれどころではなくなってしまう。もう、帰宅するのが精いっぱいな状態になる。なので今回は、特にそういうことも考えずに臨んだ。

今年も例年通りの工程で検査を終えた。しかし、医療機関側のシステムに変更があったため、昨年までよりはずっとスムーズに進んだと思う。とても早く、検査全体が終了した。

そして終了後にコーヒーを飲んでいて気が付いた。「おお、特に具合悪くない!」と。検査後にコーヒーを飲める場所があるんだけれども、そこで口にしたしばらくぶりの水分の美味しいこと。そして、珍しくお腹が空いた。

これに気分を良くした僕は、帰路どこかに立ち寄ってランチを摂ることにした。バリウムを飲んだあとに下剤を飲まされるけれど、それによる便意の催しも考えてのことだ。自宅まではちょっと遠いので、途中でお腹ゴロゴロになったらまずい。なので、中継地点を設けてランチ&トイレタイムに立ち寄ることにした。

このときウッキウキで食べたものが、以下の記事にあるものだ。

☆参考:この時僕が食べたもの

 

意外にも無事に終わって、ホッとするどころか得した気分だったりする。

※追記
なお、結果は

☆参考:人間ドックの結果

関連記事

生まれて初めて、映画を公開初日に観に行った。

  昨2014年に続き、僕は息子との約束で今年も『妖怪ウォッチ』の映画を観に

記事を読む

久々に献血をした

  思えば献血なんて、いつぶりだろう。とにかく、とっても久しぶりなのは確かだ

記事を読む

早々と学級閉鎖

  息子の通う学校で、11月だというのに学級閉鎖が発生したそうだ。 イ

記事を読む

疲労蓄積。

まさにこんな感じです・・・   春そして年度末。無駄に忙殺されている人は多いと

記事を読む

情けないことだけど

  2015年現在、アラフォー年代まっただ中の僕白桔梗。 近年、あちこち痛

記事を読む

床寝はいかんよ、床寝は。

  僕はたまに、床でガン寝してしまうときがある。 一時は毎日のように、

記事を読む

no image

年末大掃除、やらないか。

  我が家では、一般で考えられているであろう大掃除は実施しないことが多い。

記事を読む

謎のピンポン事件

  先日、謎の現象が起きた。それが、表題「謎のピンポン事件」だ。 要す

記事を読む

どうして我が住まい周辺ではハロウィンを軽視するのか

  我が家では、毎年ハロウィン前後に東京ディズニーリゾートへ出かける風習があ

記事を読む

暑さへの耐性がついたっぽい?

  近年の日本の暑さは、異常だと思う。真冬でも、直射日光が痛いほどに感じる。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

行きつけのお店が潰れてた悲しさ。

  先日、しばらくぶりに行き付けにしかかってい

6月11日。この日はたぶん、何か因縁がありそうだ。

  6月11日という日は、僕には何の関係もない

何だか今年は「防戦一方」な気がする・・・

  相変わらず、日常のやることに追われている日

日がなプラモ作りと史跡巡りをしたいだけの人生だった。

  自分の作るもの・やること(プライベート面で

何だか疲れやすいしだるいと思ったら

  悪い予感がして(こういうのに限って当たるん

PAGE TOP ↑