人間ドックの結果 未だかつてない恐怖に包まれる

公開日: : 最終更新日:2017/06/11 TAG:, , , , , , ,

a1370_000104

 

先日、7回目の人間ドックに行ってきた。

☆参考:人間ドックへ行ってきたときの記事

今回の結果は、僕にとっておよそ25年ぶりに恐怖を味わうものとなりましたとさ。

 

未だかつてない健康への危機感

今回、初めてメタボ認定を食らってしまった。そして、近年増減の殆どなかった体重が4kgも増加!いや、最近どうりで腹回りが重たいと思ったんだ。それにしても、昨年までどうということはなかったのに何故?心当たりがなくて、戦々恐々としている次第。

僕は運動が好きじゃあない。スポーツ観戦は楽しいけれど、自分がするのは疲れるし汗かくし…なので、運動不足の塊のような奴だったりする。これは太って当然とも思わるけど、幸い仕事が肉体労働系なので、これまで肥満にたいしてそこまで気にすることなかったのだった。

ところで僕は、思春期の頃まで肥満児だった。最大で、体重が96kg(身長は175cm程度)まで増加したこともあるくらい。それから20代にかけてダイエットに励み、今度は最低で58kgまで落とすなどを経て、長らくベスト体重の68kg前後で落ち着いていた。

ところが、結婚して年齢を重ねるにつれ、何故かゆるやかに太っていく。それでも、急激に短期間で太るということはなく危機感もなく。近年生活スタイル全般に大きな変化はないのに、何故この1年で激太りしたのか。全く心当たりがなくて戦々恐々としているんだ。

思春期から青年期にかけて、体重を減らすのに苦労したのを思い出した。当時は若くて代謝も良かっただろうけど、今はアラフォーでかなり代謝も落ちている。さあ、どうやってダイエットしようか。というか、運動嫌いの僕にダイエットを久々に決意させるくらい、今回の結果は恐怖だったお話さ。

 

それよりも胃が気になっていた

人間ドックを受けるにあたって、僕は胃の心配をしていました。ここ2回で、要精密検査判定を食らっていたからです。面倒で放置していましたが、胃が痛むこともちょいちょいあり、今度はもっと酷い結果になるんじゃないかと思っていました。が、今回胃は異常なし。こちらについては、すっかり拍子抜けしてしまいました。

そこへ、予想外の肥満メタボです。思春期に肥満で嫌な思いをしている分、悪夢がよみがえってくる気分です。て、そこまで嫌なことはなかったわけですがw 逆に言えば、これ以外は特に異常がなかった(肝機能が若干怪しいくらい)ので、これは痩せるしかない!と思った次第です。

ここ何年かは、緩やかに太りゆく自分を気にはしていました。が、上述のとおり運動嫌いなので、特に真剣に取り組むわけでもなく。今回は、さすがにショックと恐怖でいっぱいです。とはいえ、走りたくありませんので、何らかの工夫をしなければなりません。

 

腹筋は、やりません。ちょっと筋肉がついても贅肉が落ちないことを検証したからです。なので、別の方法を見つけてトライしなくては。食生活も見直さなければならないんでしょうけど、とにかくまずは消費することから始めてみようと思います。

 

 

 

関連記事

やっぱり睡眠第一!

  「寝る子は育つ」と言うけれども、個人的に睡眠はとても大事だと思う。

記事を読む

どうして我が住まい周辺ではハロウィンを軽視するのか

  我が家では、毎年ハロウィン前後に東京ディズニーリゾートへ出かける風習があ

記事を読む

近年、土日祝の人出がやけに増えたような

  どうやら、土日祝がお休みという人は多いらしい。 ちなみに僕は、定休

記事を読む

我が家には、モノが溢れかえっている。

  家族がいれば、それだけモノが増えるというわけで。 我が家には、無駄

記事を読む

早々と学級閉鎖

  息子の通う学校で、11月だというのに学級閉鎖が発生したそうだ。 イ

記事を読む

時間を無駄にしないためにやっていること

  3月中旬。世間的には、子どもは春休み直前もしくは卒業前後で何かとテンショ

記事を読む

お盆時 人出は増えているが連休のお店が減っているような

  世間は盆休みシーズンだ。たぶん日本人の半分くらいが、この時期にまとまった

記事を読む

南洋に移住か長期滞在か

  僕は日本が好きと言える。なんだけども、それとは別にタイトルのようなことを

記事を読む

何だか今年は「防戦一方」な気がする・・・

  相変わらず、日常のやることに追われている日々が続いている。1年も折り返し

記事を読む

漢白桔梗、生まれて初めてマッサージ店に行く。

  僕は生まれてこのかた、マッサージをサービスで受けたことは通算しても1回し

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お台場 パレットタウン 観覧車からの夜景。

  先日、生まれて初めてお台場「パレットタウン

漢白桔梗、生まれて初めてマッサージ店に行く。

  僕は生まれてこのかた、マッサージをサービス

男白桔梗、今更LINEを始める破目に。

  僕はこれまで、頑なにアプリ「LINE」を使

酒と泪と男と女

  今の心境はタイトルのとおり。言わずもがな、

一生に一度くらいは、本気を出してみたいものだ。

  別にお寒いことを言うわけじゃあないけれど、

PAGE TOP ↑