暑さへの耐性がついたっぽい?

公開日: : TAG:, , , , , ,

paseodemarianas

 

近年の日本の暑さは、異常だと思う。真冬でも、直射日光が痛いほどに感じる。特に言われていないとは思うけれど、これ、地軸が変わったんじゃないかと思う。だって、僕らの子どもの頃に比べて太陽の位置がおかしいもんさ。

僕は夏が好きではない

なお僕は、暑さに大変弱い。炎天下に放り出したら、あっという間に体力を吸い取られる。海水浴は好きだけど、近年中年太りによってみっともない体型になってしまったことで行く気をなくしている。とにかく夏は、暑いし疲れるし蚊が出るし、好きではない。

ところで僕は、日ごろ屋外で働いている。着ている作業服の関係で、見事に半袖焼けする。これもまた、みっともない。冒頭の画像は、昨2014年にサイパンはガラパンで撮影したものだけど、当時は数日の滞在で上半身真っ黒になって喜んだものだけど。

 

そんな僕に、突然変化が

と、夏に対してボロクソな僕だけど、昨日今日何故かこの暑さが不快に思わないことに気づいた。いや、暑いは暑いし、動けば汗がドバっと出る。そして、いつも通りヘロヘロになってしまう。何ら変わりはない。けれど、例年ほどの不快感がない。これは今までにない感覚なので、ちょっとここにメモしておこうと思って今回ネタを書いた。

まあ、僕のことなので明日には平常運転に戻っているかもしれない。けれど、昨日および今日のこの感覚は間違いなく体験した。これは、個人的には特筆すべき事態だと思う。何しろ、あの大嫌いな灼熱がそこまで不快ではないというのだから。暑さへの耐性でもついたのかな?とか思うっぽい。

なお、僕は晩年(いつ?)南洋に拠点を構えたいと熱望している。僕の言う南洋とは、マリアナ諸島・マーシャル諸島・チューク諸島・パラオ諸島などの太平洋中部あたりの島々の浮かぶ海を指している。ここいらの地域は所謂常夏であり、最高気温は日本ほどではないけれど、年中暑い。そして、湿気も多い。拠点を構えるとか言っている割には、僕は暑さと湿気を苦手としていた。そんな僕だけに、上述の感覚を得たことは非常に喜ばしいことだと思う。たとえ、それが一時的なものだったとしても、だ。

昨日は炎天下にて、2時間ほど使ってクルマを2台洗っていた。汗で着ていたTシャツは絞れるくらいビショビショになった。その後すぐにシャワーを浴びたけれど、アレは意外と気持ちよかったなあ。やっぱり、僕にとっては貴重な体験だった。

 

 

関連記事

思った。人間、睡眠第一だ、と。

  近年、僕は慢性的な睡眠不足に陥っている。別に、病気とかそういうのではない

記事を読む

謎のピンポン事件

  先日、謎の現象が起きた。それが、表題「謎のピンポン事件」だ。 要す

記事を読む

やっぱり晩年は南洋に

以前にも書いたけど、やっぱり人生の終わり頃には南洋にいたいと思う。て、自分じゃ人生の終末点な

記事を読む

【悲報】中年太りが止まらない。

  何とも悲しい話だ。が、僕もアラフォー。そして運動が好きではないし、日々の

記事を読む

早々と学級閉鎖

  息子の通う学校で、11月だというのに学級閉鎖が発生したそうだ。 イ

記事を読む

今更ハマるものがちょいちょい出てくる件。

  思えば、大人になってから趣味は減る一方だった気がする。まあ、労働だの結婚

記事を読む

アラフォーを実感するとき

「てつのくじら館」(海上自衛隊呉史料館・広島県呉市)   今年は珍しく、夏バテ

記事を読む

久しぶりに風邪を引いて動けない。

  と言っても、別に熱はそんなに出ていないし正直微妙なんだけど。 にし

記事を読む

お盆時 人出は増えているが連休のお店が減っているような

  世間は盆休みシーズンだ。たぶん日本人の半分くらいが、この時期にまとまった

記事を読む

どうして我が住まい周辺ではハロウィンを軽視するのか

  我が家では、毎年ハロウィン前後に東京ディズニーリゾートへ出かける風習があ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お台場 パレットタウン 観覧車からの夜景。

  先日、生まれて初めてお台場「パレットタウン

漢白桔梗、生まれて初めてマッサージ店に行く。

  僕は生まれてこのかた、マッサージをサービス

男白桔梗、今更LINEを始める破目に。

  僕はこれまで、頑なにアプリ「LINE」を使

酒と泪と男と女

  今の心境はタイトルのとおり。言わずもがな、

一生に一度くらいは、本気を出してみたいものだ。

  別にお寒いことを言うわけじゃあないけれど、

PAGE TOP ↑