最も嬉しくない新車購入

公開日: : 最終更新日:2015/10/18 TAG:, , ,

a1180_004634

 

嫁が自爆して、クルマを大破させてしまった。おお、もう…

幸い、人に被害はでなかった。他人さまの家の壁を破壊してしまったが、クルマは大破。試しに修理を見積もったら(僕は身内にディーラー勤務者がいるので話が早い)、そのクルマ(中古車出身)の価格と同じくらいかかるって。直せるは直せるけれど、常識的には一発廃車コースだ。

当の嫁が全く反省していないのが腹立たしい。特に普段から「所詮移動手段の箱でしかない」とか言ってクルマを大事にしないんですよ、ウチの嫁は。そのくせ、クルマがないと困るとのたまう。もうちょっと、大事に乗ってくれませんかね…安いツールでは決してないんだから。

ともあれ、急きょ新たにクルマを調達する破目になった。

 

嫁のことを考えたら、望まない新車購入コースに

ウチの嫁は、運転が下手糞で荒い。本人も、向いていない自覚があるのでこれ以上技術的に伸びることはないだろう。なので、同じクルマを買ってもまーたやらかす危険性は充分ある。その前に乗っていたクルマも、軽自動車なのに四つ角全部削るくらいだから。

ところで、近年のクルマは衝突時の安全のみならず、そもそも衝突を回避しようという流れになってきている。SUBARUの「EyuSight」とかダイハツの「スマートアシスト」なんかがそれにあたる。普段僕は、「こういう装置に慣れてしまったら、クルマの運転が下手になる」との考えからこういった装置に否定的。だけど、嫁が乗るクルマなら話は別だ。

ということで、どうせ修理しても中古車買い直してもそれなりの金額はいくんだ。なら、もうちょっと足して新車にでもしたらどうだ?ということになった。僕的には、嫁が乗るのに新車なんてそれこそ「猫に小判」だと思う。なので、勿体ないという不本意な思いが大きかった。が、最新の安全装備が少しでも役に立つ可能性があるんなら…とこらえた。

また、近年のクルマは「欲しい!」と思うような魅力的な車種が少ない。本当に少ない。僕は現行車種で「いいね!」と思うのは、SUBARUの何種類かに過ぎない。こんな有様なので、他は何を見ても「こんなのに大金つぎ込むんか…」とテンションダダ下がりである。

ちなみに、嫁はダイハツ・タントに乗っていた。2代目だ。これは、デザイン的にも取り回してきにもよいクルマだった。軽にしては燃費が悪いけれど、それ以外はとてもいいクルマだった。嫁の奴が、再びタントがよいとダダを捏ねる。なので、新車イコール現行タントを買う破目になった。あれは、ノーマルおよびカスタムともども、ダサい!何がって、3代目タント特にカスタムは、あからさまにホンダ・NBOXを意識したデザインになっているから。タントらしい曲線美が台無しになっていると個人的には感じている。なので、甚だ不本意である。

とはいえ、まるっと新車を買うのも腹が立つ。嫁は、やれナビつけろだのなんだのとうるさい。なので、少しでも経費を浮かせるべく新古車で済ませようと思っている。なおタントは、去る5月にマイナーチェンジをしたばかりだ。それまでの在庫が残っていると思う。そうでなくとも、自社買いをしていると言われているくらい在庫の余っている状況らしいし。タントなら、要はスマートアシストがついていればどうでもいいので、何とか経費を抑えよう。僕が乗るならともかく、メインは嫁だ。どうせすぐボロボロにするのは目に見えている。もうちょっと大事にして欲しいものだね。

ということで、急な出費につき当分旅行等行けそうにないな。もうちょっと反省の意を示して欲しいもんだよまったく。

関連記事

やっぱり人混みはいかん。

  僕は人混みが苦手だ。屋外ならまだ耐えられるけれども、屋内や限られたスペー

記事を読む

やっと予定のない休日だ・・・

  僕の秋は、忙しい。 普通に家庭持ちならありがちだけど、子どものイベ

記事を読む

僕の家はサグラダファミリア

  自宅が片付かない。 我が家で片付けという行為をできるのは、正直僕だ

記事を読む

疲れて床でガン寝してしまう。体力が落ちたのかな?

    今日は帰宅してご飯を食べるなり、そのまま床に転がって

記事を読む

疲労蓄積。

まさにこんな感じです・・・   春そして年度末。無駄に忙殺されている人は多いと

記事を読む

【悲報】中年太りが止まらない。

  何とも悲しい話だ。が、僕もアラフォー。そして運動が好きではないし、日々の

記事を読む

【悲報】上司にLINEを強要される。

  僕は「LINE」をやっていない。そう、あの有名なスマホアプリのLINEだ

記事を読む

僕は職場の”おくりびと”

  僕は長いこと、同じ職場で働いている。無駄に、ダラダラと。 そうしている

記事を読む

iPhoneのバッテリー、無事死亡。さて、どうする?※追記あり

初めてのiPhone(3GS)   僕はかれこれ5年ほどiPhoneを利用して

記事を読む

no image

年末大掃除、やらないか。

  我が家では、一般で考えられているであろう大掃除は実施しないことが多い。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

男白桔梗、今更LINEを始める破目に。

  僕はこれまで、頑なにアプリ「LINE」を使

酒と泪と男と女

  今の心境はタイトルのとおり。言わずもがな、

一生に一度くらいは、本気を出してみたいものだ。

  別にお寒いことを言うわけじゃあないけれど、

突然の豪雨に強風。まるでスコールだねこりゃ。

  近年の日本は、夏場を中心に本当に豪雨が多い

お盆時 人出は増えているが連休のお店が減っているような

  世間は盆休みシーズンだ。たぶん日本人の半分

PAGE TOP ↑