【JINS】でメガネを購入して驚いたこと

公開日: : TAG:, , ,

a0002_011005

 

最近、メガネを買い替えたんだ。

いや僕は視力が両目裸眼0.3程度しかなくてさ。クルマの運転に差し支えるんだ。それ以上に、乱視が面倒なことになっていて、日常生活も若干不便だったりする。なので、少なくともクルマの運転にはメガネを必要とするんだ。

何年か前に購入したメガネ、これで特に不満はないのだけれど、どうやら詰めが甘かったらしい。前回の免許更新で、矯正視力がギリギリだった。そして今年は、また免許更新。いい機会だから、買い替えることにしたんだ。

で、今回利用したお店が、タイトルにあるようにJINS(Iは!のロゴになっている)。ここでちょっとビックリしたことがあったんで、メモ程度に書いておこうと思う。

☆参考:メガネ・アイウエアブランドJINS – メガネ(眼鏡・めがね)

 

JINSでメガネを購入して驚いたこと

このお店を利用するのは初めて。ちなみに前回は、Zoffで安物を買った。このJINSも、見る限り低価格&お手軽にメガネを調達できるタイプのお店のようだ。店内を見渡す限り、種類をあまり広げ過ぎない程度に5000~8000円(フレーム&レンズ)の価格帯で商品サンプルが並んでいた。

僕はこの際デザインにこだわりはなかったので、よくある普通の黒縁・角型レンズのフレームを手に取ってカウンターに行った。そして、その後の対応に驚いたわけだ。面倒だから箇条書きで。

①カウンターが用途別に分かれている

②店員さんが終始丁寧な対応

③乱視矯正をしてくれた!

について。カウンターが3つあって、購入の受付(相談や視力検査も可)・会計・お渡しで分類されていた。目的別にカウンターに行けば店員さんが対応してくれるので、迷うことはなかった。

では、こういった低価格がウリなお店では特に応対は期待していなかった分、驚きだった。特に嫌味でもなく、受付から引き渡しに至るまで丁寧に応対してくれた。彼らのサラリーが充分であることを祈らずにはいられなかったくらいだ。

 

最もビックリしたこと

そして、最もビックリなのがだよ!僕はヘンテコな乱視に悩まされている。この乱視がなければ、裸眼でもソコソコ見えるのは間違いないと思うくらいだ。なので、こういったお安いお店で乱視矯正してくれるのか疑問だった。まあ、だったら費用を気にせず別のお店に行けよ!ということだけれども、この際免許更新に差し支えなければいい。そう思って気にしていなかった。

話はちょっと変わるけれど、今回僕は購入に際してちょっと悩んだ。この乱視を乗り越えて見られるように、お高いお店でガッツリ何万かかけてメガネを作り、何年か使っていくか。それとも、適当な安価のものを妥協して年1くらいで買い替えていくか。どちらもコスト的には大差なさそうなので、迷った。けれども、結局後者にした。ただそれだけ。

で、受付をして早速目の検査に入るわけだけれども、乱視の傾向を測定してくれて尚且つそれを矯正したレンズを入れてくれるとのこと。これを当たり前に言われて、僕は驚いた。「え?そこまで(追加料金なしで)やってくれるの??

正直乱視矯正は期待していなかった。現に、先代のメガネを購入したZoffでは一切そんなことはなくて妥協した記憶があるからだ。それだけに、僕はとても嬉しかった。同じ低価格帯のお店だと思って侮っていてすみませんでした!

ということで、僕のヘンテコな乱視(右は横軸、左は斜め軸にブレている)を矯正できるレンズでメガネを作ってもらえることになった。そして、可能な限りの矯正視力を持たせてもらった。おかげで、夜道でもハッキリとモノが見える感動を味わうことになる。視力1.2相当だそうだ。目はちょっと疲れやすくなるかもしれないけれど、今までにない見え方だ。これを求めていたんだ。

 

いや、こう書いては失礼だけれども、JINSさんには特に期待はしていなかった。手っ取り早くメガネを作ってくれたらそれでいい。そんな風に思っていた。それだけに、予想以上のメガネを手にできて嬉しい。なので、その感動をここに記しておくことにするよ。

 

 

関連記事

夜の多摩湖(村山貯水池)と掬水亭風景

夜の多摩湖を臨む   少年時代は東京都下に過ごした白桔梗。多摩湖(村山貯水池)

記事を読む

月月火水木金金

  近年、僕の暮らしはほぼほぼ「月月火水木金金」である。 帝国海軍由来

記事を読む

【比較】電球をLEDにした結果

  我が家のトイレの電球が切れた。 ここの電球は、もう長いこと使っていた。

記事を読む

自動車の法定1年点検2016/ヘッドライトカバー磨きに失望

  1月は、僕の乗るACR30の車検月なんだ。車検は去年やったから、今年20

記事を読む

疲れて床でガン寝してしまう。体力が落ちたのかな?

    今日は帰宅してご飯を食べるなり、そのまま床に転がって

記事を読む

忙しいとメモ魔になってくる。

  個人的に、日々日常業務に追われている。おかげで満足にプラモデル作りもでき

記事を読む

いくつになっても校長室って緊張する。

  ちょっと子どもの通う学校で校長室に行く機会があった。 別に校長先生

記事を読む

iPhoneのバッテリー、無事死亡。さて、どうする?※追記あり

初めてのiPhone(3GS)   僕はかれこれ5年ほどiPhoneを利用して

記事を読む

この5月はコテンパンだったZE!

  疲れたニャー。 タイトルのとおり、この5月は本当にコテンパンだった

記事を読む

最も嬉しくない新車購入

  嫁が自爆して、クルマを大破させてしまった。おお、もう… 幸い、人に

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

行きつけのお店が潰れてた悲しさ。

  先日、しばらくぶりに行き付けにしかかってい

6月11日。この日はたぶん、何か因縁がありそうだ。

  6月11日という日は、僕には何の関係もない

何だか今年は「防戦一方」な気がする・・・

  相変わらず、日常のやることに追われている日

日がなプラモ作りと史跡巡りをしたいだけの人生だった。

  自分の作るもの・やること(プライベート面で

何だか疲れやすいしだるいと思ったら

  悪い予感がして(こういうのに限って当たるん

PAGE TOP ↑