WordPressを手動アップグレードする方法を忘れたので

公開日: : TAG:, , ,

a0008_001807

 

先日もボヤいていたように、我がWordPressの自動更新が上手くいかない件。

☆参考:WordPressの更新がうまくいかないんだな。

このブログには関係ないし、今はまだデータが入っていない(白桔梗.comと同じデザインにしただけ)なので、そこまでこだわらなくてもいいんだ。けど、何か気になる。

ということで、放置せず手動更新することにした。

しかし、長いこと自動更新に頼っていたため、完全に方法を忘れているw

なので、調べながらやることにした。

どうせなので、ここにやったことを書いておこうと思う。

 

WordPress手動更新

今回の環境:ハッスルサーバーに入っているWordPress4.2からの4.3.1へのアップグレード。

必要なものをバックアップ

本来ならデータベース等をバックアップしておかねばならないのだろうけれど、今回は省いた。内容はカラだしダメならまた作ればいい状態だったので。必要なら、以下を参考にしてやっていこうと思う。

☆参考:データベースのバックアップ:WordPress CODEX

これと、現在サーバー上にあるWordPressのファイル・フォルダを一応バックアップ。

その前に、使用しているプラグイン全て停止。

新しいWordPressをダウンロード

今回は4.3.1を使用。なので、ダウンロードしておく。

新旧ファイル・フォルダ差し替え

①現行(旧)のうち、以下のものを残し全てを削除。

・「wp-config.php」
・「.htaccess(あれば)」
・「wp-contentフォルダ」

②4.3.1(新)より、以下のファイルをアップ。

・「wp-adminフォルダ」
・「wp-includesフォルダ」
・「wp-config-sample.php」以外のファイル

③「wp-content」フォルダ内の下記ファイルを削除

・「languagesフォルダ」
・「cacheフォルダ(2.0.x からアップグレードする場合)」

④「wp-content」フォルダ内の「languages」フォルダをアップ

データベースの更新

このあとWordPress管理画面に入ると、「データベースの更新が必要です」と表示される。なので、更新を行って完了。

停止したプラグインを元に戻して、か・ん・り・ょ・ウゥー☆

 

しょうがないから、ハッスルでの更新はこれでやっていこう。

関連記事

人間ドックの結果 未だかつてない恐怖に包まれる

  先日、7回目の人間ドックに行ってきた。 ☆参考:人間ドックへ行って

記事を読む

毎日献立を考えるのって、大変だネ。

  ここしばらく、事情につき僕は毎日夕食をプロデュースしている。 これ

記事を読む

新年早々Twitterを開設してみた。

何となく気が向いたというか、これだけブログやってるならTwitterで更新をわかりやすくして

記事を読む

10年の時を経て、「開かずの間」を片付ける。

  僕は年末の風物詩のひとつ「大掃除」が大嫌いだ。 どうして、年末のク

記事を読む

海洋散骨に強く惹かれる。

  以前から僕は、死んだらお骨を海にばら撒いてくれと公言している。それだけに

記事を読む

WordPressの更新がうまくいかないんだな。

  このサイトとは別に、もうひとつ別のサーバーでWordPressを運営して

記事を読む

【悲報】腹筋がヤバいことになっていた。

  以前、人間ドックなどを機に自分の身体への危機感を抱いたことを書いたと思う

記事を読む

【メモ】自身のブログ・サイトを一本化しよう案

我が「徒然日記」のTOP(PC版)   2015年現在、僕は自身のメディアとし

記事を読む

掃除日和

  今日からしばらく、僕は独り暮らし。 嫁子どもらは、近年毎年夏休みシ

記事を読む

思えばここまで、伊勢神宮および靖国神社へ一度も行ったことがない。

  表題のとおりで。個人的に、伊勢神宮および靖国神社というのは、日本人なら(

記事を読む

コメントを残す

ぬいぐるみのカビ取りにチャレンジ。

  思い出のぬいぐるみを放置してしまい、カビを

靖国神社について思ったこと

  というわけで、急遽仕事が休みになった関係で

思えばここまで、伊勢神宮および靖国神社へ一度も行ったことがない。

  表題のとおりで。個人的に、伊勢神宮および靖

年始にやることが多いのでリスト化してみた。

  個人的な都合で、年末年始にはたぶんその辺の

年々、年賀状をやり取りすることが少なくなっていく。

  少なくとも僕の周辺の環境では、年賀状のやり

PAGE TOP ↑