自分が航空機好きなんじゃないかと感じたあと、趣味が増えた件。

公開日: : TAG:, , , ,

resize0328

 

僕は長いこと、これといって航空機に興味を抱くことはなかった。

思えば僕の家は、海外旅行にも行ったことがないし旅客機に乗って旅したこともない。僕が初めて旅客機に乗ったのも、海外に行ったのも家を出たあとのことだ。今にしてみれば、本当に残念なことだと思う。幼少の頃から航空機に接していれば、或いはパイロットなどをガチで目指したかもしれないのにな。

僕が自分に対して「あ、航空機、好きなのかも」と思ったのは、割と最近だったりする。何年か前にグアムへ出かけたときあたりがキッカケだと自覚する。航空機というより、空が好きなのかもしれないけどさ。

その後、僕の行動がちょっとばかり変化した。もともと空港は好きな場所だけれど、その空港に1日張り込んで旅客機ウォッチングをしてみたり。また或いは、航空機プラモデルを作りはじめたり。ブログまで作ってしまったりしているが、それが以下のもの。

☆参考:海と空と航空機@白桔梗

おかげさまで、明らかに趣味が増えた。航空機を観て写真に収めることと、航空機のプラモデルを作ることだ。そしてそれは、行動半径も変化させたかもしれない。先日など、ナマ旅客機に触れられるというだけで航空記念公園に朝っぱらから乗り込んできたりもした。いいことだと思うけれど、自分ではちょっと意外だと思っている。写真撮影なんて興味なかったのに、今では一眼レフを買って練習したいと思っているくらいだ。

☆参考:そのときの記事

もちろん、それまで航空機の知識は皆無だった。けれど当たり前のように、知識は少しずつ増えていっている。オマケに、プラモデルの知識や太平洋の島々の位置など、自分が航空機を好きなんだと思った副産物は意外に多い。まあお金になることは一切ないけれど、いいことなんじゃないかと思っている。

日常生活に埋没していて、満足に旅行にも出かけられなくて、無趣味になりつつあったところだ。なので、アラフォーにして航空機に目覚めたというのは、多分僕にとって意味のあることなんだと思う。何となくこんなことを思ったので、徐に綴ってみた。

なお、冒頭の画像は今年2015年夏、初めて羽田空港に1日滞在して撮影したもの。AIRDOのボーイング767-300。このときの模様も記事にしているので、よかったら参考までに。

☆参考:羽田空港で1日満喫する

関連記事

脇汗シミ カビキラーで落とす荒技。

  我が家において、衣類の洗濯は僕の仕事領域だ。いや、衣類だけでなく全般的に

記事を読む

【即買い】魅惑のジャギ様Tシャツ

  おいお前、俺の名を言ってみろ。 個人的には、君の名は・・・というよ

記事を読む

戯れに「夢日記」をつけているのだが

  五里霧中、ならぬゴリ夢中である。別に僕がゴリラ顔なわけでも、ゴリ押しして

記事を読む

久々に献血をした

  思えば献血なんて、いつぶりだろう。とにかく、とっても久しぶりなのは確かだ

記事を読む

一眼レフカメラが欲しいッ!

  僕は近年、やけに写真を撮るようになった。 一番の要因は、やっぱり以

記事を読む

【悲報】中年太りが止まらない。

  何とも悲しい話だ。が、僕もアラフォー。そして運動が好きではないし、日々の

記事を読む

全て”前世”のせい

サイパン国際空港の空(2014年)   僕はたまに、おかしな現象に陥ることがあ

記事を読む

息子の部屋が片付かない。

  夏前からの話なんだけど、息子の部屋が大変なことになっている。 これ

記事を読む

no image

包丁砥ぎにチャレンジしてみた。

  いい加減包丁のキレが悪くなってきたので、包丁砥ぎにチャレンジしてみた。

記事を読む

【悲報】腹筋がヤバいことになっていた。

  以前、人間ドックなどを機に自分の身体への危機感を抱いたことを書いたと思う

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

行きつけのお店が潰れてた悲しさ。

  先日、しばらくぶりに行き付けにしかかってい

6月11日。この日はたぶん、何か因縁がありそうだ。

  6月11日という日は、僕には何の関係もない

何だか今年は「防戦一方」な気がする・・・

  相変わらず、日常のやることに追われている日

日がなプラモ作りと史跡巡りをしたいだけの人生だった。

  自分の作るもの・やること(プライベート面で

何だか疲れやすいしだるいと思ったら

  悪い予感がして(こういうのに限って当たるん

PAGE TOP ↑