「びっくり 恐竜のたまご」を試してみた。

package「びっくり 恐竜のたまご」パッケージ

 

たまごを水に漬けておくだけで、72時間後殻を割って恐竜が誕生!? このおもちゃ、なんでもYouTubeでよくネタになっているらしいじゃないか。まあ息子が言っていただけなんだけどさw

息子とブラブラしていたら見かけたので、この「びっくり 恐竜のたまご」を試しに買ってチャレンジしてみた。なので経過でも順を追って掲載しておこうじゃないの。

なお商品の詳細を紹介しようと思ったけれど、メーカーなり販売会社なりの公式サイトが見当たらなかったので断念。

 

恐竜が誕生するまでの過程

tamago_011日目。早速殻が割れて中身が出てきた。どうやらステゴサウルスと思しきもの。

なお息子は、お目当ての恐竜でなかったようで、この時点で興味半減…

 

tamago_022日目。さらにでかくなり、本体は既に殻の外へ出てきてしまっている。説明どおりなので、息子もここで興味をよみがえらせる。

 

tamago_033日目。完全にたまごを破って誕生しているステゴサウルスらしきもの。

指でツンツンしてみると、スポンジのような手触りのゴムっぽい素材であることが確認できた。

 

tamago_044日目。これ以上大きくならないようなので、水の中から引き揚げて完了。

なお説明書きには「たまごの3倍程度の大きさになる」と明記してあったけれど、今回はそこまで大きくはならなかった。やり方が悪かったのか仕様なのか知らないけれど、本当に恐竜がたまごから孵ったのにはビックリ。どういう仕組みなんだろうね。

関連記事

剪定日和。

  我が家の庭には二羽鶏がいる紅葉が植えてある。いつだったか、他人からいただ

記事を読む

【悲報】腹筋がヤバいことになっていた。

  以前、人間ドックなどを機に自分の身体への危機感を抱いたことを書いたと思う

記事を読む

だから、お掃除は嫌い、なのです。

  自分でも嫌と言うほど理解しているが、僕は掃除が嫌いである。しかし、汚い散

記事を読む

脇汗シミ カビキラーで落とす荒技。

  我が家において、衣類の洗濯は僕の仕事領域だ。いや、衣類だけでなく全般的に

記事を読む

自分が航空機好きなんじゃないかと感じたあと、趣味が増えた件。

  僕は長いこと、これといって航空機に興味を抱くことはなかった。 思え

記事を読む

浴槽に湯を張ると、汚いカスだらけ・・・よろしい、ならば清掃だ。※追記あり

まずは排水溝のヌメリ様から退治だッ!   我が家の風呂が大変なことになっている

記事を読む

iPhone4S、三代目。

  iPhoneを巡るボヤキが増えている今日この頃。 Wi-Fiが死亡

記事を読む

no image

包丁砥ぎにチャレンジしてみた。

  いい加減包丁のキレが悪くなってきたので、包丁砥ぎにチャレンジしてみた。

記事を読む

久々に献血をした

  思えば献血なんて、いつぶりだろう。とにかく、とっても久しぶりなのは確かだ

記事を読む

10年の時を経て、「開かずの間」を片付ける。

  僕は年末の風物詩のひとつ「大掃除」が大嫌いだ。 どうして、年末のク

記事を読む

コメントを残す

【悲報】体力が回復しにくくなっている。

  いやあ、歳は取りたくないものだ。最近、タイ

ぬいぐるみのカビ取りにチャレンジ。

  思い出のぬいぐるみを放置してしまい、カビを

靖国神社について思ったこと

  というわけで、急遽仕事が休みになった関係で

思えばここまで、伊勢神宮および靖国神社へ一度も行ったことがない。

  表題のとおりで。個人的に、伊勢神宮および靖

年始にやることが多いのでリスト化してみた。

  個人的な都合で、年末年始にはたぶんその辺の

PAGE TOP ↑