やっぱり睡眠第一!

公開日: : TAG:, , ,

a1180_006869

 

「寝る子は育つ」と言うけれども、個人的に睡眠はとても大事だと思う。

一方で、眠ることを「惰眠」と称して否定する人もいる。けれど、寝ないと人間おかしくなって終いには死んでしまうというではないか。別に終日眠るわけでもないんだし、眠れるときに眠りたいだけ眠ったらいいと僕は考える。

精神論ではないけれど、人間基本的に気力(≒元気)があれば大抵のことは何とかなると個人的に考えている。その気力を産み出し維持する方法のひとつは、やっぱり充分な睡眠だと思う。

それにしても、日本人は忙しい人が多いらしい。ご多分に漏れず、僕もその一人だと思う。まあ忙しいといっても大半が日常のルーチンだし、それで睡眠時間が圧迫されているなんて、常にメモリ不足に泣いている状態かなあ。

特に予定のない休日などで、たっぷり眠ると翌日とても動きがいい。普段どんだけ寝てないんだ、眠れていないんだと悲しくなってくるけれど、睡眠第一の重要性を体感できるシーンだ。

現在僕は、細切れに睡眠時間を確保している状態だ。夜眠るのは、だいたい3~4時間程度。それに、夜ちょっとウトウトしたり休日には昼寝を欠かさなかったりするから、たぶん平均して1日5~6時間くらいは睡眠時間を確保できているとは思う。

でも、細切れだとどうも時間ほど寝た気分になれない。しかし、やらないよりはマシなのでやっている次第。本当はね、1日8~9時間くらいまとめて眠るのが自分には合っていると思う。生憎兼業主夫状態な日常なので、それは今のところ叶わぬ夢なんだけどさw まあ、そのうちあの世に行ったらいくらでも休息できるので、それまでの辛抱かな。

少なくとも、日本で暮らしている間は毎日充分に睡眠を取るというのはできなさそうだねw

関連記事

iPhone4S選手 続投の方向で

  僕のiPhone4Sは二代目。通算約4年これを愛用している。 しか

記事を読む

【悲報】我がiPhone4S時代の終焉。※追記あり

  僕は今(2015年10月現在)、携帯電話にはiPhone4Sを使っている

記事を読む

やっと予定のない休日だ・・・

  僕の秋は、忙しい。 普通に家庭持ちならありがちだけど、子どものイベ

記事を読む

結婚式とかお葬式とかそういのはちょっと苦手。

  普通に生きていれば、当たり前だけれども冠婚葬祭イベントには何回も出くわす

記事を読む

どうして我が住まい周辺ではハロウィンを軽視するのか

  我が家では、毎年ハロウィン前後に東京ディズニーリゾートへ出かける風習があ

記事を読む

僕は職場の”おくりびと”

  僕は長いこと、同じ職場で働いている。無駄に、ダラダラと。 そうしている

記事を読む

公的機関の引き落とし ゆうちょ銀行だと困る件

  普通に家庭生活をしていると、公的機関からの引き落としをよく受ける。例えば

記事を読む

とある組織について

  そういえば、まだ戦艦「三笠」に乗りに行ったことがないな。横須賀はそんなに

記事を読む

忙しいとメモ魔になってくる。

  個人的に、日々日常業務に追われている。おかげで満足にプラモデル作りもでき

記事を読む

アラフォーを実感するとき

「てつのくじら館」(海上自衛隊呉史料館・広島県呉市)   今年は珍しく、夏バテ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

行きつけのお店が潰れてた悲しさ。

  先日、しばらくぶりに行き付けにしかかってい

6月11日。この日はたぶん、何か因縁がありそうだ。

  6月11日という日は、僕には何の関係もない

何だか今年は「防戦一方」な気がする・・・

  相変わらず、日常のやることに追われている日

日がなプラモ作りと史跡巡りをしたいだけの人生だった。

  自分の作るもの・やること(プライベート面で

何だか疲れやすいしだるいと思ったら

  悪い予感がして(こういうのに限って当たるん

PAGE TOP ↑