結婚式とかお葬式とかそういのはちょっと苦手。

公開日: : TAG:, , ,

kekkonshiki20151212_01

 

普通に生きていれば、当たり前だけれども冠婚葬祭イベントには何回も出くわすこととなる。

しかし、僕はこういった冠婚葬祭セレモニー的なモノに当たると非常にオタオタする癖がある。

今では何ならネットでちょちょっと調べれば一般常識的な知識はすぐに手に入る。だから慌てる心配もない。それに僕は、スピーチに立つような社会的地位もないので、その方面の心配もない。

なんだけれども、いくら場数を踏んでも毎度毎度オタオタする。服装や携行品はもちろんのこと、祝儀や香典の袋に名前を記載することにいたるまで、落ち着くことがない。

これは多分に、自分が周囲と多少ズレたことになった体験が影響していると思われる。どうも非常識な面があるのかわからないけど、とにかくこういったイベントの時ほど周囲が気になることはない。こういう場で、よくないことで目立つのは先方にも失礼なので、慎重にしたいんだと思う。

先日も結婚式に出席したけれど、近年葬式ばかりで結婚式というめでたい席は久しぶりだった。なので、心配になって慌ててアレコレ確認する破目になった。今回はいくつか買い直したものもあった。そうでもしないと、落ち着かないらしい。

近年になるまで、冠婚葬祭グッズがなかなか揃わなかった。けれど、アラフォーにもなってこういうのは恥ずかしいので揃えたのは言うまでもない。周りは大抵、奥さんが用意してくれるみたい。だけど、我が家は嫁がそういうのに無関心なので、自分でやるよりほかない。

どうもこういったフォーマルな場所は、いつまで経っても苦手意識が消えないというボヤキさ。

 

関連記事

夜の多摩湖(村山貯水池)と掬水亭風景

夜の多摩湖を臨む   少年時代は東京都下に過ごした白桔梗。多摩湖(村山貯水池)

記事を読む

行きつけのお店が潰れてた悲しさ。

  先日、しばらくぶりに行き付けにしかかっていた床屋へ行った。そしたら、いつ

記事を読む

何気にマルチタスクしてるじゃあないか。

  僕は自分で思うに、器用な人間ではない。手先も、生き方も。 というわ

記事を読む

疲れて床でガン寝してしまう。体力が落ちたのかな?

    今日は帰宅してご飯を食べるなり、そのまま床に転がって

記事を読む

トイレのメンテナンスを自力でやった結果

  我が家のトイレ、自動水洗なんだけども。10年ほど使っているせいか、水洗ハ

記事を読む

第一類医薬品がいつでも買えるのは嬉しいことだ

  「リアップ」とか「ロキソニンS」など、いわゆる第一類医薬品というのはなか

記事を読む

10年の時を経て、「開かずの間」を片付ける。

  僕は年末の風物詩のひとつ「大掃除」が大嫌いだ。 どうして、年末のク

記事を読む

自動車の法定1年点検2016/ヘッドライトカバー磨きに失望

  1月は、僕の乗るACR30の車検月なんだ。車検は去年やったから、今年20

記事を読む

久々に献血をした

  思えば献血なんて、いつぶりだろう。とにかく、とっても久しぶりなのは確かだ

記事を読む

【比較】電球をLEDにした結果

  我が家のトイレの電球が切れた。 ここの電球は、もう長いこと使っていた。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

行きつけのお店が潰れてた悲しさ。

  先日、しばらくぶりに行き付けにしかかってい

6月11日。この日はたぶん、何か因縁がありそうだ。

  6月11日という日は、僕には何の関係もない

何だか今年は「防戦一方」な気がする・・・

  相変わらず、日常のやることに追われている日

日がなプラモ作りと史跡巡りをしたいだけの人生だった。

  自分の作るもの・やること(プライベート面で

何だか疲れやすいしだるいと思ったら

  悪い予感がして(こういうのに限って当たるん

PAGE TOP ↑