いくつになっても校長室って緊張する。

公開日: : TAG:, , ,

a0027_001595

 

ちょっと子どもの通う学校で校長室に行く機会があった。

別に校長先生と何かあるわけでもないのに、何故かそこで話をすることになった。

「校長室で」と言われたとき、何故か緊張するものがあった。

思えば小学校の頃から、校長室に呼ばれるというのは決まって怒られるときだった。小学校では、雪合戦からのガチバトルを校長先生に見られたり、体育館の屋根によじ登ったのを見つかったりして、何度かお説教タイムを体験したなあ。

自分がそんな体験しかしていないせいか、大人になった今でもこうして校長室に入ると緊張するものがある。別に怒られるような用事でもないのに、何だか変な感じだね。

そういえば、給食の時間に校長室で校長先生と一緒に食べるってイベントがあったなあ。あれ、何でやるんだろう?

 

関連記事

月月火水木金金

  近年、僕の暮らしはほぼほぼ「月月火水木金金」である。 帝国海軍由来

記事を読む

何気にマルチタスクしてるじゃあないか。

  僕は自分で思うに、器用な人間ではない。手先も、生き方も。 というわ

記事を読む

脇汗シミ カビキラーで落とす荒技。

  我が家において、衣類の洗濯は僕の仕事領域だ。いや、衣類だけでなく全般的に

記事を読む

公的機関の引き落とし ゆうちょ銀行だと困る件

  普通に家庭生活をしていると、公的機関からの引き落としをよく受ける。例えば

記事を読む

これまで100均でお買い物した最高額

僕はよく100円ショップつまり100均を利用する。日常のちょっとした小物や消耗品は、大抵揃う

記事を読む

今更ハマるものがちょいちょい出てくる件。

  思えば、大人になってから趣味は減る一方だった気がする。まあ、労働だの結婚

記事を読む

床寝はいかんよ、床寝は。

  僕はたまに、床でガン寝してしまうときがある。 一時は毎日のように、

記事を読む

忙しいとメモ魔になってくる。

  個人的に、日々日常業務に追われている。おかげで満足にプラモデル作りもでき

記事を読む

【比較】電球をLEDにした結果

  我が家のトイレの電球が切れた。 ここの電球は、もう長いこと使っていた。

記事を読む

TSUTAYAの必死さが伝わる

  僕は普段、レコード屋(なんて今は言わないかw)やらレンタルビデオ屋(これ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

行きつけのお店が潰れてた悲しさ。

  先日、しばらくぶりに行き付けにしかかってい

6月11日。この日はたぶん、何か因縁がありそうだ。

  6月11日という日は、僕には何の関係もない

何だか今年は「防戦一方」な気がする・・・

  相変わらず、日常のやることに追われている日

日がなプラモ作りと史跡巡りをしたいだけの人生だった。

  自分の作るもの・やること(プライベート面で

何だか疲れやすいしだるいと思ったら

  悪い予感がして(こういうのに限って当たるん

PAGE TOP ↑