海洋散骨に強く惹かれる。

公開日: : TAG:, , ,

kaiyou_sankotsu20160403

 

以前から僕は、死んだらお骨を海にばら撒いてくれと公言している。それだけに、海洋散骨というのはとても興味がある。

以前から専門業者や葬儀社など扱っている企業のWEBサイトなどで、その存在は知っているし調べたこともある。が、画像のようにチラシとして目にするとは思っていなかった。ああこれは、実家へ行ったときに親父が持っていたもの。霊園墓苑のチラシの中に紛れていたらしい。ウチの母親、もう4年前に他界しているんだけども、未だにお墓が建っていないんだ…

だいたい海洋散骨の流れはどこも大きく変わらないみたいだ。遺族がクルージングして海にお骨をばら撒く行程をプロデュースしてくれるらしい。埋葬許可が下りていれば、頼むのは可能みたいだ。ただ散骨するエリアについては、企業によってマチマチだ。日本専門とか、国内でも例えば北海道の海限定とか。或いは、太平洋各地まで行きます!なんて会社もあったね。

ちなみに僕は、思うところがあってマリアナの海に散骨して欲しいと願っている。なので家族には、僕が死んでしまったらサイパンやテニアンへ旅行に行って、何かのマリンアクティビティついでにコッソリ後ろ手にでもお骨をポイしてくれないかと頼んでいる。やってくれるかどうかは知らないけれど。

こんな塩梅なので、僕は自身の墓を建てる気はない。嫁が一人っ子なので、嫁の父上には墓を継いでくれと言われているけれど…それは、嫁とか他の家族に任せよう。嫁の方が血縁なので、その方が筋だろう…と都合よく考えている。僕の実家の場合は、上述のとおり未だ墓がない。それに僕は長男ではないので、親父も別にその辺はどうでもいいと思っているようだ。

こういう海洋散骨プロデュースでマリアナほか太平洋にばら撒いてくれるなら是非、ニッポンの軍歌で送って欲しいものだね。それこそ「海行かば」だ。

関連記事

何気にマルチタスクしてるじゃあないか。

  僕は自分で思うに、器用な人間ではない。手先も、生き方も。 というわ

記事を読む

脇汗シミ カビキラーで落とす荒技。

  我が家において、衣類の洗濯は僕の仕事領域だ。いや、衣類だけでなく全般的に

記事を読む

夜のお台場を歩いていて感じたこと

  先日、ものすごく久しぶりに夜のお台場を歩いた。 ☆参考:秋の夜 お

記事を読む

no image

久々に、アニメ放送にテンション上がる。

大人になってからは、アニメはあまり見てないかな。まあ、子どもが小さいうちはEテレでやっている作品とか

記事を読む

娘が初めて自分たちで東京ディズニーランドへ行ってきた。

シンデレラ城(東京ディズニーランド・2015年)   我が家は年間、最低でも1

記事を読む

南洋に移住か長期滞在か

  僕は日本が好きと言える。なんだけども、それとは別にタイトルのようなことを

記事を読む

WordPressを手動アップグレードする方法を忘れたので

  先日もボヤいていたように、我がWordPressの自動更新が上手くいかな

記事を読む

人生の終幕には南洋で散骨を

  死んだら海に散骨を…というのは、ずっと前から思っていた。けど、どこかで(

記事を読む

全て”前世”のせい

サイパン国際空港の空(2014年)   僕はたまに、おかしな現象に陥ることがあ

記事を読む

今更ハマるものがちょいちょい出てくる件。

  思えば、大人になってから趣味は減る一方だった気がする。まあ、労働だの結婚

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

行きつけのお店が潰れてた悲しさ。

  先日、しばらくぶりに行き付けにしかかってい

6月11日。この日はたぶん、何か因縁がありそうだ。

  6月11日という日は、僕には何の関係もない

何だか今年は「防戦一方」な気がする・・・

  相変わらず、日常のやることに追われている日

日がなプラモ作りと史跡巡りをしたいだけの人生だった。

  自分の作るもの・やること(プライベート面で

何だか疲れやすいしだるいと思ったら

  悪い予感がして(こういうのに限って当たるん

PAGE TOP ↑