海洋散骨に強く惹かれる。

公開日: : TAG:, , ,

kaiyou_sankotsu20160403

 

以前から僕は、死んだらお骨を海にばら撒いてくれと公言している。それだけに、海洋散骨というのはとても興味がある。

以前から専門業者や葬儀社など扱っている企業のWEBサイトなどで、その存在は知っているし調べたこともある。が、画像のようにチラシとして目にするとは思っていなかった。ああこれは、実家へ行ったときに親父が持っていたもの。霊園墓苑のチラシの中に紛れていたらしい。ウチの母親、もう4年前に他界しているんだけども、未だにお墓が建っていないんだ…

だいたい海洋散骨の流れはどこも大きく変わらないみたいだ。遺族がクルージングして海にお骨をばら撒く行程をプロデュースしてくれるらしい。埋葬許可が下りていれば、頼むのは可能みたいだ。ただ散骨するエリアについては、企業によってマチマチだ。日本専門とか、国内でも例えば北海道の海限定とか。或いは、太平洋各地まで行きます!なんて会社もあったね。

ちなみに僕は、思うところがあってマリアナの海に散骨して欲しいと願っている。なので家族には、僕が死んでしまったらサイパンやテニアンへ旅行に行って、何かのマリンアクティビティついでにコッソリ後ろ手にでもお骨をポイしてくれないかと頼んでいる。やってくれるかどうかは知らないけれど。

こんな塩梅なので、僕は自身の墓を建てる気はない。嫁が一人っ子なので、嫁の父上には墓を継いでくれと言われているけれど…それは、嫁とか他の家族に任せよう。嫁の方が血縁なので、その方が筋だろう…と都合よく考えている。僕の実家の場合は、上述のとおり未だ墓がない。それに僕は長男ではないので、親父も別にその辺はどうでもいいと思っているようだ。

こういう海洋散骨プロデュースでマリアナほか太平洋にばら撒いてくれるなら是非、ニッポンの軍歌で送って欲しいものだね。それこそ「海行かば」だ。

関連記事

脇汗シミ カビキラーで落とす荒技。

  我が家において、衣類の洗濯は僕の仕事領域だ。いや、衣類だけでなく全般的に

記事を読む

自分の造ったものが他人さまの役に立つのは嬉しいものだ。

  最近、当サイト「白桔梗.com」にメールが届いた。開設してから何年か経つ

記事を読む

南洋に移住か長期滞在か

  僕は日本が好きと言える。なんだけども、それとは別にタイトルのようなことを

記事を読む

全て”前世”のせい

サイパン国際空港の空(2014年)   僕はたまに、おかしな現象に陥ることがあ

記事を読む

日常生活にも不要ファイルがいっぱい

  パソコンを使っていると、データの蓄積やコンピュータの度重なるアップデート

記事を読む

何気にマルチタスクしてるじゃあないか。

  僕は自分で思うに、器用な人間ではない。手先も、生き方も。 というわ

記事を読む

ダイハツ タントカスタムDBA-LA600Sの燃費

  我が家では今年、クルマを買い替えた。 以下の記事にあるように、嫁が

記事を読む

謹賀新年2017

  2017年の開幕だ。 この年末年始は、(少なくとも僕の住まい周辺は

記事を読む

関東地方 とっくに梅雨明けしていたのでは

僕の住む関東地方は、19日に梅雨明けを発表したらしい。 けど、もう先週には梅雨が明けて

記事を読む

暑さへの耐性がついたっぽい?

  近年の日本の暑さは、異常だと思う。真冬でも、直射日光が痛いほどに感じる。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お台場 パレットタウン 観覧車からの夜景。

  先日、生まれて初めてお台場「パレットタウン

漢白桔梗、生まれて初めてマッサージ店に行く。

  僕は生まれてこのかた、マッサージをサービス

男白桔梗、今更LINEを始める破目に。

  僕はこれまで、頑なにアプリ「LINE」を使

酒と泪と男と女

  今の心境はタイトルのとおり。言わずもがな、

一生に一度くらいは、本気を出してみたいものだ。

  別にお寒いことを言うわけじゃあないけれど、

PAGE TOP ↑