【朗報?】数年ぶりにゲーム機を引っ張り出す。

公開日: : TAG:, , , ,

 

僕はファミコン世代だ。確か小学校3年生くらいの頃に我が家に初代ファミリーコンピュータが来て以来、学生の頃まで据え置きゲーム機に慣れ親しんだ。

ところがどういうわけか、ケッコンを機に殆どゲームをしなくなってしまった。近年では、ゲームといえばゲーセンでたまにクレーンゲームに興じる程度になってしまった。なおスマホゲームは一切やっていない。

そんな僕だけども、自分専用のゲーム機を持っている。それが、画像にもある「ニンテンドーDSi」だ。「イナズマイレブン」シリーズをやりたいがために、数千円で購入したシロモノ。しかしそれも程なくして飽きてしまい、ここ数年は棚の奥に眠らせていた。おかげで保存状態はよく、今でもピッカピカだ。

ところが最近になってようやく、「探偵 神宮寺三郎シリーズ」の初期作品がDSでも過去に出ていたらしいということを知る。かのシリーズ最初の数作にはめちゃくちゃハマッた僕は、懐かしさついでにソフトを買ってくる。そうして、数年ぶりに僕のDSが引っ張り出されることになる。

かのシリーズでは、初期作品の「新宿中央公園殺人事件」「横浜港連続殺人事件」あたりがとても印象深い。今でも、舞台となった新宿や横浜の当該地へ行くとモノマネをしてしまったりするくらい、しっかりと染み付いている。

しかしそれにしても、大人になってこのシリーズをプレイすると、どうもやけにタバコが吸いたくなって困る。これは、映画『風立ちぬ』を観たときと同じ現象だ。

この先、ちょっと暇つぶしをしなくてはならない用事を控えている。その時には、このDSiが役に立ちそうだ。普段はゲームなんてしているヒマがないくらいだからね、たまにはいいんじゃないかな。

 

 

関連記事

日常生活にも不要ファイルがいっぱい

  パソコンを使っていると、データの蓄積やコンピュータの度重なるアップデート

記事を読む

床寝はいかんよ、床寝は。

  僕はたまに、床でガン寝してしまうときがある。 一時は毎日のように、

記事を読む

年末年始は体調不良の季節

  年末年始。僕にとって、体調主に風邪との戦いのシーズンだ。 僕はどう

記事を読む

生まれて初めて、映画を公開初日に観に行った。

  昨2014年に続き、僕は息子との約束で今年も『妖怪ウォッチ』の映画を観に

記事を読む

第一類医薬品がいつでも買えるのは嬉しいことだ

  「リアップ」とか「ロキソニンS」など、いわゆる第一類医薬品というのはなか

記事を読む

早々と学級閉鎖

  息子の通う学校で、11月だというのに学級閉鎖が発生したそうだ。 イ

記事を読む

やっぱり睡眠第一!

  「寝る子は育つ」と言うけれども、個人的に睡眠はとても大事だと思う。

記事を読む

気が付けば、近所の街灯が全てLEDに

  先日、チャリで帰宅していて気が付いたんだ。近所一帯の街灯が、いつの間にか

記事を読む

【比較】電球をLEDにした結果

  我が家のトイレの電球が切れた。 ここの電球は、もう長いこと使っていた。

記事を読む

自動車の法定1年点検2016/ヘッドライトカバー磨きに失望

  1月は、僕の乗るACR30の車検月なんだ。車検は去年やったから、今年20

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

行きつけのお店が潰れてた悲しさ。

  先日、しばらくぶりに行き付けにしかかってい

6月11日。この日はたぶん、何か因縁がありそうだ。

  6月11日という日は、僕には何の関係もない

何だか今年は「防戦一方」な気がする・・・

  相変わらず、日常のやることに追われている日

日がなプラモ作りと史跡巡りをしたいだけの人生だった。

  自分の作るもの・やること(プライベート面で

何だか疲れやすいしだるいと思ったら

  悪い予感がして(こういうのに限って当たるん

PAGE TOP ↑