行きつけのお店が潰れてた悲しさ。

公開日: : TAG:, , ,

 

先日、しばらくぶりに行き付けにしかかっていた床屋へ行った。そしたら、いつの間にか潰れていた。最後に行ったのは、たぶん半年くらい前。

僕と息子は、床屋を使い分けている。少し切るとか整える程度だったら、その辺の1000円カットで済ませてくる。が、1000円カットもそんなにいいもんじゃあないので、しばらく通うとムラが出てくる。しかも大雑把に切ってもらっているので、髪が伸びてくるとどうも気に入らなくなってくる。

そういうとき、フルサービスの床屋さんでガッツリ整えてもらうことにしている。今回はその、フルサービスの床屋さんへ行こうと思ったときだった。

そのお店は、古い団地の1階、シャッター街と呼んでいいほど廃れた商店街にあった。以前から既に、いくつかのお店しかやっていないような場所だった。何だか物寂しいところだな、と思っていたけど、まさか潰れてしまうとは。フルサービスの割には料金安めで、その割にしっかりやってくれるので気に入っていたんだけどな。

しょうがないから、その辺で別の床屋さんを探したよ。何だかこう、回数通っているお店がなくなるのは、いつでも寂しいし悲しいもんだね。

 

なお最近「いいね」と思っているタイプの床屋は、1000円カットとフルサービスの中間くらい、料金は(カット・シャンプー・顔そりセットで)2000円程度、店構えは1000円カットのお店に近い簡素なお店で、スタッフさんは歴戦のおじいちゃん理容師さんが多い。彼らはおそらく、昔自分で床屋を営んでいたりしたのだろう。腕は確かな場合が多いので、気に入っている。あんまりそういうお店、見ないけどね。その分、見つけたらチャンスだ。今回も、そういう床屋を見つけたよ。いいね。

 

 

関連記事

この5月はコテンパンだったZE!

  疲れたニャー。 タイトルのとおり、この5月は本当にコテンパンだった

記事を読む

男白桔梗、今更LINEを始める破目に。

  僕はこれまで、頑なにアプリ「LINE」を使わなかった。 理由は簡単

記事を読む

【比較】電球をLEDにした結果

  我が家のトイレの電球が切れた。 ここの電球は、もう長いこと使っていた。

記事を読む

結婚式とかお葬式とかそういのはちょっと苦手。

  普通に生きていれば、当たり前だけれども冠婚葬祭イベントには何回も出くわす

記事を読む

生まれて初めて、映画を公開初日に観に行った。

  昨2014年に続き、僕は息子との約束で今年も『妖怪ウォッチ』の映画を観に

記事を読む

気が付けば、近所の街灯が全てLEDに

  先日、チャリで帰宅していて気が付いたんだ。近所一帯の街灯が、いつの間にか

記事を読む

自動車の法定1年点検2016/ヘッドライトカバー磨きに失望

  1月は、僕の乗るACR30の車検月なんだ。車検は去年やったから、今年20

記事を読む

自宅のルータを新調した。

  近年、我が家の場所によってWi-Fiの電波が悪くなることがちょいちょいあ

記事を読む

夜の多摩湖(村山貯水池)と掬水亭風景

夜の多摩湖を臨む   少年時代は東京都下に過ごした白桔梗。多摩湖(村山貯水池)

記事を読む

第一類医薬品がいつでも買えるのは嬉しいことだ

  「リアップ」とか「ロキソニンS」など、いわゆる第一類医薬品というのはなか

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お台場 パレットタウン 観覧車からの夜景。

  先日、生まれて初めてお台場「パレットタウン

漢白桔梗、生まれて初めてマッサージ店に行く。

  僕は生まれてこのかた、マッサージをサービス

男白桔梗、今更LINEを始める破目に。

  僕はこれまで、頑なにアプリ「LINE」を使

酒と泪と男と女

  今の心境はタイトルのとおり。言わずもがな、

一生に一度くらいは、本気を出してみたいものだ。

  別にお寒いことを言うわけじゃあないけれど、

PAGE TOP ↑