酒と泪と男と女

公開日: : TAG:

 

今の心境はタイトルのとおり。言わずもがな、河島英五さんの名曲である。感性の低さから(涙)、普段あまり歌に共感することのない僕だけども、この歌はスッと自分に入ってくる歌のひとつだ。

なお、こんなタイトルして何だけども、僕は普段滅多に酒を呑まない。日ごろ仕事でクルマを運転するからなんだけども、長いこと仕事しているうちに、年に何回も呑まなくなってしまったんだ。職場の飲み会でも、翌日への影響を考えて呑まないことにしているし。

そんな僕だけども、極稀にとっても酒を呑みたくなるときがある。それは主に、どうしようもなくやり場の無い思いに押し寄せられたときと、親しい人間たちと呑むときだ。あんまり酒には強くないから、そこまでガブ呑みしないけどさ。

今は、色々あってそんな心境かな。飲兵衛のみなさんには申し訳ないけど、僕は酔っ払いが嫌いだ。これは自分の母親が、晩年常時そんな感じだったからだ。何だけど、どうしようもなく酔いつぶれて忘れて寝てしまいたいときもある。残念ながらそれは、美味しい酒の呑み方じゃあないけれど、そういうのもいいんじゃあないかな、と思う。

というわけで、今日は重陽の節句だし、(手元に菊の花はないけど)酒を呑もうと思う。そのまんま寝てしまってもいいように、全部家事は終わらせておこうっと。なお、こういうときはワンカップを選ぶようにしている。昔初詣に成田山新勝寺へ行くと、オカンとよくおでんをツマミに呑んでいたのが懐かしいんだ。

酒!飲まずにはいられないッ!

関連記事

漢白桔梗、生まれて初めてマッサージ店に行く。

  僕は生まれてこのかた、マッサージをサービスで受けたことは通算しても1回し

記事を読む

普段祝日休みじゃあない人間が祝日に休むと・・・

  僕は仕事柄、祝日は基本的に仕事がある。会社が休みであっても、個人的に仕事

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

普段祝日休みじゃあない人間が祝日に休むと・・・

  僕は仕事柄、祝日は基本的に仕事がある。会社

台風直撃のお誕生日。こんなの初めてかも。

  いやあ、この2017年の10月というのは、

お台場 パレットタウン 観覧車からの夜景。

  先日、生まれて初めてお台場「パレットタウン

漢白桔梗、生まれて初めてマッサージ店に行く。

  僕は生まれてこのかた、マッサージをサービス

男白桔梗、今更LINEを始める破目に。

  僕はこれまで、頑なにアプリ「LINE」を使

PAGE TOP ↑