靖国神社について思ったこと

公開日: : TAG:, , , ,

 

というわけで、急遽仕事が休みになった関係で靖国神社へ参拝してきた。他のブログでもネタにしたけども、とにかく日本人なら一度は詣でた方がいい場所だと思う。アラフォーになるまで行く機会がなかったのは疑問だ・・・向かいの武道館で卒業式をした人間なのにな。

ともあれ、無事公式参拝をしてきたわけだ。で、思ったことがいくつかあるのでメモしておこうと思う。

まず、鳥居がデカイ! あんまり神社仏閣を撮影するのは好まないので、画像にある大鳥居(第一鳥居)だけ撮ったけれども(確か靖国神社は、撮影に制限があったはず)。仕事でよく井草八幡宮の鳥居もデカイけど、あれよりはるかに巨大だったのには驚いた。

そして、案外に騒々しかったこと。日本を代表する神社のひとつだから、さぞかし(喧騒な場所にあっても)静かな空間なのかな? と思っていた。けれど、親子連れ(おそらく幼稚園に行くと思われる)、通勤のサラリーマン、ジョギングする人などなど。実に多くの人がこの神社の敷地を通っていく。思ったより、賑やかな場所なんだな。

警備員の多さにもビックリした。まあ、悪さをする族がいるからしょうがないし、ここへは時期が来れば政府要人もやってくる。それなりに警備はあるだろうと思っていたけど、ちょいちょい見かけて思いのほか厳重なんだなと思った。

一番驚いたのは、本殿に直接参拝する「昇殿参拝」。個人でもいつでもできるというので、せっかくだし玉串料納めてお参りしてきたんだ。場所が場所なので、普段は近所の神社に普段着で行く僕もスーツを着ていったんだ。したら、一緒に参拝した人間の中に、革ジャンにジャージ姿の人間がいた。そんな服装でも「平服」扱いになるんだ。随分寛大なんだな、と思った。

榊を手にしたのなんて、大国魂神社でのお祓い以来かな。なお勝手がわからなかったので参拝理由は特につけなかった。したら、「厄除け」になっていた。もう厄は終わったんだけど・・・まあ、近年家庭的にコテンパンなので、それはそれでいいかもしれない・・・

とりあえずこれで、引っかかっているものがひとつ取れた感じかな。

関連記事

謎のピンポン事件

  先日、謎の現象が起きた。それが、表題「謎のピンポン事件」だ。 要す

記事を読む

自分の造ったものが他人さまの役に立つのは嬉しいものだ。

  最近、当サイト「白桔梗.com」にメールが届いた。開設してから何年か経つ

記事を読む

酒と泪と男と女

  今の心境はタイトルのとおり。言わずもがな、河島英五さんの名曲である。感性

記事を読む

漢白桔梗、生まれて初めてマッサージ店に行く。

  僕は生まれてこのかた、マッサージをサービスで受けたことは通算しても1回し

記事を読む

今更ハマるものがちょいちょい出てくる件。

  思えば、大人になってから趣味は減る一方だった気がする。まあ、労働だの結婚

記事を読む

普段祝日休みじゃあない人間が祝日に休むと・・・

  僕は仕事柄、祝日は基本的に仕事がある。会社が休みであっても、個人的に仕事

記事を読む

コメントを残す

ぬいぐるみのカビ取りにチャレンジ。

  思い出のぬいぐるみを放置してしまい、カビを

靖国神社について思ったこと

  というわけで、急遽仕事が休みになった関係で

思えばここまで、伊勢神宮および靖国神社へ一度も行ったことがない。

  表題のとおりで。個人的に、伊勢神宮および靖

年始にやることが多いのでリスト化してみた。

  個人的な都合で、年末年始にはたぶんその辺の

年々、年賀状をやり取りすることが少なくなっていく。

  少なくとも僕の周辺の環境では、年賀状のやり

PAGE TOP ↑